新宿シャローム教会のPodcastは下記の所に引越しをしました。クリックしてご覧下さい。 新宿シャローム教会ホームページ

2010年08月28日

内輪もめの家

HOME > ゴスペルメッセージ > この記事

ルカの福音書11章(イザヤ書11章)

ルカの福音書11賞17節
しかし、イエスは、彼らの心を見抜いて言われた。「どんな国でも、内輪もめしたら荒れすたれ、家にしても、内輪で争えばつぶれます。


 今週のテーマはまだ「学び成長し続ける:幸せな結婚という約束の地に入れる。」です。
 イエスの言われたことは全く正しいことです。内輪もめする家はなりたちません。結婚に関しても、ある家庭は内輪もめしそのために崩壊します。結婚はこわれて、離婚となり、壊れた人生は非常に長い間傷をおいます。そして、そのことは悲しみや、感情の痛みや、怒りや、フラストレーションや、出口のない行き詰まりの状態になるずっと以前に始まります。
 私達はそれにどう対処すべきでしょうか。ところで、お互いの間の会話はそのためです。またアガペーの愛で乗り越えることができます。過去に受けたこころの傷を忘れて赦します。悪魔は家庭を破壊するものです。悪魔は結婚が失敗するのを見て喜びます。もちろんその原因は私達自身の自我のゆえに内輪もめをひきおこすことがあります。
 私は妻に同意できない時にはどうするでしょうか。自分の方法はよりよいと私が思っても、私達は互いに助け合って解決しようと努力し、また、私は一致を求め家庭の平和のために自分の主張を取り下げなければなりません。そうすることは容易いでしょうか?いいえ。私は自分の感情と欲することをわきにおいて、和合して生きるというより優れた目標を追求します。
 そのように、今日、自分の家族のために神の恵みに生き成長しましょう。自分の意志ではなく、主よ、あなたの御こころがなされるようにと祈ることが出来ます。そのようにして、私達は幸せな結婚という約束の地に入ることができます。

【ウェイン・ヤマモト】
posted by joyful_noise at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴスペルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。